暑くなる季節も心地よく。
光や風を感じる、涼しい暮らしへ。

編集後記

わが家では、この時期になると梅仕事がはじまります。毎年つくるのは、梅ジュース、梅酒、梅ジャム、梅干し。先日、やっと実が大きくなってきたので収穫しました。流水で綺麗に洗った後は、爪楊枝でヘタをひとつずつとっていきます。熱湯で消毒した大きな瓶に、氷砂糖と、梅を交互にいれていきます。シロップ用は出来上がったら飲みはじめ、梅酒用にはホワイトリカーを注ぎいれて蓋をして1年ほど待ちます。毎年作ることで、2年、3年ものと熟成した梅酒を飲み比べるのも楽しみのひとつです。
次回予告 配信日 2017.5.30

次回のiichi通信は「ウエディング」特集です。お祝いの席に花を添えるアクセサリー、贈り物に喜ばれるような作品をご紹介します。どうぞお楽しみに◎作り手の皆さんの新作もお待ちしております。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。