1. iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  2. 作家一覧
  3. kikiのショップ
  4. kikiのプロフィール

プロフィール

【京都帆布バッグ専門店、creareききです。】
 柿渋・天然染料を利用した 「自然色の帆布」で軽くて丈夫な帆布バッグを地元京都の熟練職人がハンドメイドで丁寧に作り上げています。
 メンズ、レディース、バッグ、帽子、財布、全て日本製・オジナル企画で製作しています。

【作品について】
 販売・展示中の商品は、当店一番人気の染料素材《壺渋 -こしぶ》です。
 熟練した職人が納得するまで、何度も柿渋を生地へと染め重ねて仕上げた、オリジナル素材です。

 染めというのは、気温、湿度など色々な条件によって染まり方が異なります。そのため、納得できる染め上がりまでの時間はバラバラで、すべては職人の目利きが左右します。
 特に、壺渋は納得できるまで何度も染め重ねるため、時間と手間が他の素材以上にかかります。
 さらに天然染料のみで染め上げているため、自然そのままの色合いを感じることができます。

 一切の妥協を許さない、柿渋染の中でも最高の評価標章した「壺渋」。吸い込まれるような深い色合いと頬ずりしたくなるような光沢は、まさに“至高の逸品”というにふさわしいものとなっております。
_________________________

柿渋染め『壺渋』とのお付き合い

◆柿渋染め『壺渋』の素顔の良さをできる限り伝えるために、色止め加工はされていません。色止め加工をしないことで経年変化し、とても表情豊かに育ってくれます。けれどもデリケートなものでもあります。そのことを皆さんに解って頂くために気をつけて頂きたい点をご紹介します。

1.摩擦で色落ちします。

簡単に言えばビンテージジーンズの様なものです。
生地の奥に染まった素材の風合いがたまらなく愛しく感じてきます。
最初の擦れ後はとても気になります、日々の使用感が全体に馴染みマイルドな表情と風合い豊に育ちオンリーワン【only one】となってくれます。

2.水濡れで色落ちする事があります。

雨や汗などで濡れたまま使用すると色移りする事があります。素早く乾いた布などで押さえる様に水気を取って下さい、擦らないで下さい擦ると不自然な擦れ後が残ります。

3.濡れたまま放置するとカビの原因となります。

直射日光は避けて風通しの良い場所で陰干しして下さい。

4.とことん使い込んで汚れてくたくたになった製品を洗って下さい。
※此れは上級者にお奨めです。[財布はダメです。鞄、帽子に限ります。]

夏頃の乾燥の早い時期にお奨めします。革付属を使っていても素早く感操させるとカビることはありません。
洗いには丁寧に心を込めて洗って下さい長年のダメージが風合いでなく本当のダメージになってしまいますから。

▼大きめのバケツにたっぷりのぬるま湯を用意頂き少しの中性洗剤を溶かし
ゆっくりと押し洗いすると汚れと一緒に茶色く濁った水へと変わってきます。
この後、何度も繰り返しゆっくり濯いで、洗濯ネットに入れて軽く1分程度脱水機で脱水して下さい。
最後に商品の形を整えて風通しの良い場所で陰干しして下さい。

仕上がった製品は新たな表情で生まれ変わった様に一段と愛おしく相棒のようになってくれるはずです。
_________________________

creareききは、2017年でオフィシャルサイト開設9周年を迎えました。
このところ中々更新が出来ていないのですが、今までのあゆみ、ひとつ一つの商品に込めた想いなどが詰まったブログがございます。
また、iichi掲載外の商品も多数ございますので、ご覧いただけましたら幸いです。

オーナーズブログ(~2014年4月)
http://crearekiki.ldblog.jp/

スタッフブログ
http://www.crearekiki.com/news/

その他のリンク

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [【オリジナル・108×100…]
    早々にお送り頂きありがとうございました。 美しい染です。
  • ★★★★★
    [【今だけ価格/ゴブラン織】シ…]
    今日、商品を受け取りました。ゴブラン織りの撫子柄もバッグの大きさもとても気に入りました。今度のお出かけが楽しみです。
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。