プロフィール

*休暇のお知らせ
価格改定作業の期間中、全作品を非公開にさせて頂きます。作業終了次第、公開を再開いたします。
ご迷惑をお掛けしますが、引き続きご愛顧のほど、よろしくお願い致します。
*価格改定のお知らせ
昨今の原材料費高騰、ムーブメント等パーツ価格の上昇に伴い現在の価格を維持する事が困難となってまいりました。
つきましては大変心苦しい事ですが2022年4月1日より下記の通り販売価格を改定させて頂きます。
・真鍮クオーツモデル(三針/Sun&Moon/DATE/スモールセコンド/逆回転 等):+1,000円(税抜)
・Silverクオーツモデル(三針/Sun&Moon/DATE/スモールセコンド/逆回転 等):+2,000円(税抜)
・真鍮手巻き/自動巻きモデル:+2,000円(税抜)
・Silver手巻き/自動巻きモデル:+3,000円(税抜)
何卒ご理解の上、引き続きご愛顧のほどお願い申し上げます。

2022年2月吉日 渡辺工房



「手作り時計」「ハンドクラフトウォッチ」というと、レディス向け、しかも雑貨感覚の物が大多数を占めていた中、男性でも使用できるアイテムを作りたいという思いから、渡辺工房はスタートしました。

 メンズ雑貨、時計専門店等の販売や商品MDをしていた渡辺正明が、時計作りの道を志したのは30歳を目前にした頃でした。
 JHA(手造り腕時計協会)にて時計作りを学び、1998年、渡辺工房を設立。
 そして2007年、JHAから独立しフリーで活動を始めました。

 以来、男性がつけられるメンズラインを意識したハンドクラフトウォッチを中心に、幅広いアイテムを展開する渡辺工房。そのデザインは、重厚かつシンプルで堅牢。レディス向けの雑貨感覚、というこれまでのハンドクラフトウォッチに、実用性とデザイン性をプラスした新しいカタチを提案しています。

 ケース、文字盤、ベルトはすべてが手仕事。時計の重厚さに負けないようにと、ベルトには肉厚で存在感のある一枚革を中心に使用しています。それでいて、ベルトの裏処理やコバ処理をとても丁寧に行うなどの繊細さは、ハンドクラフトならでは。直接肌につけるものという基本から離れないように、エッジなどが鋭角で残らないような処理は必ず行っているといいます。
デザイン性の高さや遊び心も、実用性があってこそ。そのバランス感覚にはブレがなく、身につけたときの恰好よさと心地のよさを実現しています。

 今でもロウ付けの工程は必ず自身で行います。作り手の温もりや思いを込めるというものづくりの原点を忘れることはありません。既成の時計にはない、独特の魅力を放つ渡辺工房の時計。ハンドクラフトウォッチの新しい可能性を探る、世界に一つだけのアイテムです。

 すべて受注生産となります。在庫1になっていても、ご注文を戴いてから制作に入ります。その為、お届けまでに約3週間から1か月程、お時間を頂きます。

その他のリンク

作品

一覧へ

  1. iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  2. ショップ一覧
  3. 手作り時計 渡辺工房のショップ
  4. 手作り時計 渡辺工房のプロフィール