和やかな時間とともに。
四季折々を伝える日本の美しさです。

編集後記

鶯のさえずりが聞こえはじめています。四季折々の花を見るたび、日本に生まれて良かったと感じます。幼い頃に祖母のお家に行くと、小豆を炊いておやつを作ってくれたことを思い出します。ある時お手伝いしながらお話ししていると、「ぼた餅」と「おはぎ」の違いについて教えてくれました。春は牡丹、秋は萩。季節に咲く花にちなんでいるとのこと。今考えると、季節の移ろいを教えてくれていたんだなと思います。誰かと過ごした大切な時間は、季節とともにあるのかもしれません。
次回予告 配信日 2018.3.6

次回のiichi通信は「3月の新作。」特集です。今月も続々と登場している新着作品をたっぷりとご紹介します。どうぞお楽しみに◎作り手の皆さんの新作もお待ちしております。

iichi通信バックナンバー

2018.2.27
季節を味わう。
2018.2.24
はじまりの白。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。