1. HOME
  2. 家具・インテリア
  3. 椅子
  4. Twin line chair(ツインラインチェア)

Twin line chair(ツインラインチェア)

Twin line chair(ツインラインチェア)の画像1枚目
和弓の様な曲面の背もたれ、全体に直線的なフォルムと丸みを帯びた大き目の面取り成形、素朴でナチュラルな雰囲気ながら適度な反発で上質な座り心地のペーパーコードが特徴的なダイニングチェアです。

 背もたれが和弓のような、独特な曲木加工を施しています。そうすることで、技術的な強度の向上と見た目の美しさを両立させました。
また、腰上の背中のカーブにやさしくフィットして支えてくれます。

 北欧的なシンプルなデザインでありながら、全体に直線的で凛とした落ち着いたたたずまいは、和室でも洋室でも主張しすぎず、溶け込んでくれます。

 ペーパーコードは、三本の紙紐をよって強度を増した座面用の紐です。
淡いベージュ色でフレームのビーチ(ブナ)材の色ととてもマッチして全体の統一感を出しています。
また、適度に反発しながらお尻の形にフィットして支えてくれるので、長時間座っていても疲れず、板座や布座に出せない上質な座り心地を堪能していただけます。

塗装は天然クリアオイルと蜜蝋ワックスでしっとりとした木本来の濡れ色に仕上げています。

編み方は4種類
・かなこ編み  しっかりと編み込むことで適度な硬さがあります。整然と並ぶ波目がとてもきれいです。(トップ画像)

・クロス編み  公に定着した名前のないYチェアで有名な編み方。中心が周りより低くなるのでお尻を包み込むようなやさしい座り心地です。(商品文中2枚目の写真)裏は表と同じ形に編まれる編み方です。

・チェック編み  かなこ編みのような波目を縦糸横糸ともに五本ピッチで大きく編んだ編み方。テープ編みの座面の様なかわいい雰囲気になります。波型の編み方の裏面は、すべて横糸のみのこの編み方で編みます。

・ヘリンボーン編み  山形と逆山形の入り混じった模様をかなこ編みの波目パターン変更で表現しています。フローリングや日本では杉陵織と呼ばれる服地によく使われた模様です。
ここでは、横に長い斜めに向いたヘリンボーン模様になります。

サイズは
横幅450 × 奥行430 × 高さ740   座面の高さ420(クロス編み415)+20 -30の範囲で指定可能 

スタイルは
全体ブナとナチュラル色のペーパーコードのシンプルタイプ、
背もたれがブラックウォールナットでペーパーコードを珈琲染めで着色することで、ツートンカラーでシックな印象になったコンビタイプ(+¥2,000)
から選んでいただけます。

・完全受注生産のため、製作に一か月程度お時間をいただきます。受注の込み具合によって変動しますのでお問い合わせくださいませ。
・末永く安心してお使いいただくため、一年保証と初回編み直し無料券を添付し、リペアの経験を活かしてアフターフォローも充実させております。
Twin line chair(ツインラインチェア)の画像2枚目
和弓の様な中心から前方へのカーブと端の逆方向へのカーブが、強度と美しさを兼ね備える。
Twin line chair(ツインラインチェア)の画像3枚目
背もたれがブラックウォールナットでペーパーコードが珈琲染で着色したコンビタイプ。
編み方は中心が窪んだクロス編み。
Twin line chair(ツインラインチェア)の画像4枚目
波目模様の編み方は裏も横糸を5本ピッチのチェック編みにて、編んでおります。
写真はスツール01のものです。

配送方法・送料

配送料の目安 発送までの目安
配送地域により、配送方法、値段が違います。福山通運や西濃運輸など大型貨物の運搬業者で一番安価なところを使用します。目安は¥2,000~3,000位です。
詳しくはお問い合わせくださいませ。
20日

ショップへの感想コメント

(60)
岐阜
お気に入りに保存

木魂

岐阜

お気に入りに保存

木工家具の産地飛騨高山で「Wood life style 木魂」として木や革など自然素材で北欧風デザインの雑貨やアクセ…

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。