1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 狩野実

プロフィール

風雪に耐え、樹齢を重ねた樹には、深い味わいがあり、質にも優れています。              
希少な木材の美しい木目を生かし、使う人を楽しく心豊かにし、何代にも渡って使い続けていただけるものづくりを目指しております。               
木材は国有原生林から産出された樹齢200年~500年の材を長期間自然乾燥して使用しています。


狩野実
1948年 群馬県生まれ。新潟大学人文学部経済学科卒。

1974年 青森県民芸協会会長であった相馬貞三氏に師事。師の下で「真の美とは何か」ということの研鑽15年。今もなを研鑽を続けています。


日本の中世・古代の作品のようないつまでも新しく、決して風化しない「永遠の今(Eternal Now)」を形として表現することを目標としています。


◆2008年5月、 「日本の手わざ 成田国際空港第2ターミナル サテライト 到着コンコース アートワーク」にて作品展示(永久展示)。

 【プロジェクト概要】
  施主:成田国際空港株式会社
  アートディレクション:吉岡幸雄
  建築設計:株式会社日建設計
  施工:エアポートメンテナンスサービス株式会社
  アートプロデュース:株式会社タウンアート
  『木』製作:狩野笑雲




http://www.facebook.com/tenkinen

http://www.shouunkano.com/

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [レターオープナー:B]
    受け取りました。握りやすく、とても使いやすいです。どうも有難うございました。
    photo
  • ★★★★★
    [レターオープナー:A]
    贈り物としましたが、とても喜ばれました。 美しい上に、よい香り(A)がするそうです。 切れ味も抜群とのことでした。 有難うございました。
    photo
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。