1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 宗兵衛窯 古川宗之輔

プロフィール

陶芸作家 古川宗之輔(ふるかわそうのすけ)
瀬戸内海の小さな島、弓削島で器などを制作しています。
イノシシやタヌキが徘徊する山の中、自作による穴窯で、薪のみを使用し、土の持つ素朴で自然な風合いに魅せられ、主に備前焼を焼いています。
同じデザインの器もありますが、窯の中の置く場所や、温度変化の関係から、二つとない焼きあがりになります。
島の美しい自然の中で土と向き合い、時代が変わっても使い続けることができるシンプルで飽きのこない作品づくりを心がけています。

Facebook
https://www.facebook.com/soubeegama

お知らせ

  • 無料のラッピングをご用意しています。(作品を緩衝材に包んで不識布の巾着袋に入れます)作品によっては、巾着袋に入りきらないものもありますので、予めご了承ください。その場合メールにてご連絡致します。
    ラッピングを希望される方は、ご注文の際備考欄にラッピング希望と明記してください。

その他のリンク

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。