クリスマスキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(12月25日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. Ritsu

プロフィール

【ひとは、なぜ色を求めるのか】

染色を始めた私に、絵を描く知人が問いかけた言葉です。

最初は繭から直接糸を取る座繰り糸の輝きに惹かれ、群馬に通い始めました。
自分の手を通して繭が糸になっていくのは、自分が無になる時間でもあり。
その糸は白のみ。
白以外の色を、自然の色で染めたくて始めた草木染めは、想像以上に鮮烈な色たちでした。

現在は、シルク、コットンなど天然繊維のストールを中心に、草木の染料で染めをしています。
(藍は、自宅裏の畑で栽培しています)

身に纏う色を選ぶとき、ひとは自然に自分の気持ちに添った色を選んでいます。
心をくるむような、鮮やかでも心穏やかになるような色を染めていきたいと思っています。


=======
雑誌『銀花』に載っていた、繭から直接糸を取る座繰り糸の輝きに惹かれ、群馬で座繰り糸の講習を受ける。
その後、農工大学博物館の絹研究会に所属。
繭からの糸作りと草木染めを学ぶ。

2010.4  ギャラリーゆうど
【春の兆し】展示・ワークショップ
2011.12  ワセダギャラリー展示
2012    ヨークカルチャーセンター大宮 
      草木染め講座
2013.3   千葉県飯岡仮設住宅 ワークショップ
2013.5   逗子スタジオ・オーク
      【お出かけ日和・おうち時間】展示
2014.7   祐天寺はるは 土間市 展示
2014.11  逗子スタジオ・オーク 展示

その他季節ごとの天然染料染めワークショップなどを開催。

ブログ  http://rinrinritsu09.blog.fc2.com/

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。