1. HOME
  2. 作家一覧
  3. rinpue

プロフィール

鶴の折り方:羽搏き(はばたき)10000羽程度鶴を折った際に行き着いた折り方。
三百年以上の歴史を持つ折り鶴の事です、日本の歴史に深く織り込まれ智性の象徴として引き合いに出される事もしばしば、『誰かが通った道』そして私も行き着いた道でございます。

現代ではお祝い・長寿の願いをこめてご病気の方や家族・友人へ贈るという習慣がございます。
皆様方の今後1000年のご健康とご繁栄を祈願いたしまして、(帯鶴)Obitsuruを製作し精進して参ります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。