夏のキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(7月31日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. natsumek

プロフィール

 プロフィールをご覧いただいてありがとうございます。
 natsumekと申します。

ジュエリーメーカーでデザイナーとして勤務後、日本の伝統の装飾を学ぶために京都伝統工芸校に入学。そこで出会った布目象嵌に惹かれました。

 現代のファッションに取り入れられる伝統のデザインを心がけて製作しています。

▪京都の伝統工芸、布目象嵌とは、鉄・銅などの表面に布目の様な細かい溝を刻み、金や銀を打ち込んで模様を入れる技法です。
主として刀剣の装飾に使われていましたが、明治の廃刀令後は装飾品などを作るようになりました。

▪お手入れ方法▪
布目象嵌は生地が軟鉄という性質上、汗や水分に濡れたまま放置しておくとサビが出る可能性があります。使用後は柔らかい布でふいてください。
金・銀の部分が黒っぽく変色したら、水をつけた歯ブラシに重曹をつけて軽くこすり、後はよく水洗いし、乾燥させてからしまってください。


和の伝統を小さなポイントとしてお楽しみください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。