1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 齋藤正明

プロフィール

2003年 山梨県の電機メーカーを退職。伊那技術専門校木工科にて木工を学ぶ。
2004年 「M.SAITo Wood WoRKS」として木工家具、雑貨の製作を始める。
2010年より、現在は木の器を中心に製作しています

地元広島の山の木材を利用して、主に食器類、普段の暮らしの中で使うものを、自ら彫り込んで製作しています。そしてただ作るだけでなく、私自身の暮らしそのものがより良くなるよう心がけながら木の器の製作に取り組んでいます。
木の器製作やその他家族との時間、暮らし全て含めて丁寧に。
河井寛次郎氏の言葉、「暮らしが仕事 仕事が暮らし」を常に意識しています。

その他のリンク

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [カッティングボード260 #…]
    本日、届きました。味のある素敵なカッティングボードありがとうございました。以前購入させて頂いたスプーンとフォーク大切に使わせて頂いてます。
  • ★★★★★
    [【足立さまご予約分】丸トレー…]
    とても素晴らしい器を前に、ここに何を盛り付けようかと想像が膨らみます♪ でも、まずは触って、見て、その丁寧に仕上げられた作品を愛でつつ楽しませていただきます。 ありがとうございました☆
    photo
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。