1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 須浪亨商店

プロフィール

はじめまして^^
ご来訪ありがとうございます。

私たちは岡山県倉敷市の東に位置する茶屋町、という小さな町でいぐさを使ったかご「いかご」を作っている須浪亨商店と申します。


須浪亨商店のある倉敷市は古くからいぐさの生産地として知られていました。
残念ながら現在ではいぐさの生産はごくごくわずかとなってしまいましたが、、、

それでも国産のいぐさにこだわりを持って日々、制作に励んでいます。



須浪亨商店で作っているいぐさのかご「いかご」ですが
これは元々、戦後昭和20年代~40年代にかけて、この地域を中心にどこの家庭でも買い物かごとして使われていたものです。

当時は世相を反映して、闇市に行くかご「ヤミカゴ」なんで呼ばれていたそうですよ。笑

しかしながら昭和45年ごろ、PPかごなどの出現によりこのいぐさの「ヤミカゴ」は急速に衰退していきました。



それから約70年、、
文明が進歩したいまだからこそ、いぐさという天然素材を使用したこの単純にして素朴なかごは

ちょっとしたときの普段使いのかご、暮らしのかごとして生活の一部に馴染んでくれると思います^^


既存の形の買い物かごをはじめ、現代風にリデザインしたものも随時アップしていく予定です!どうぞよろしくお願い致します^^

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [いかご 中 丸手]
    本当にいい匂いです ガシガシ使って下さいと言うメッセージ、嬉しかったです ありがとうございました
  • ★★★★★
    [いかご 大 丸手]
    無事届きました。 とても丈夫そうで、 いぐさの香りが心地好く、使うのが楽しみです。 ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。