1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 中原ポール

プロフィール

親愛なる皆様へ
はじめまして。ポール工房の中原ポールです。このポール工房は岡山市内の片隅にある、ハンドメイドの小さな工房です。

「Letters to Samuel」というレーベルのもと、デザインから断裁、縫製まで一貫して、トートや雑貨を作っています。

使う人たちにとって頼りがいがあると共に、長く親しむことのできる、そんな「心の友」のようなアイテムづくりを目指しています。

当工房の商品が、皆さんのもとで末永くお役に立てるなら、作り手にとってこれほどうれしいことはありません。

■Letters to Samuel/ポール工房
http://letterstosamuel.shop-pro.jp

■Facebookページ
https://www.facebook.com/letterstosamuel

中原ポール
1968年生まれ。岡山市在住。
二十代でミシン縫製を学んだ後、グラフィックデザインの分野に関わる。
2011年より縫製技術とデザインの経験を活かした帆布アイテムの制作を開始。

2011年8月 第八回犬島時間(岡山市)にて販売。
2012年3月 みさき青空クラフトフェア(神奈川県三浦市)に出品。
2012年4月 第九回犬島時間(岡山市)にて販売。
2013年5月 まめ・まめ展(岡山市)に出品。
2013年5月 山陽学園ブックトレード(岡山市)に参加。
2013年9月 「布・土・紙の三人展/ここちよいもの」(広島県福山市)を開催。

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [ブックカバー(文庫判・ネイビ…]
    欲しかったサイズのブックカバーで、とても満足しています。 大切に使います。ありがとうございました。
  • ★★★★★
    [ブックカバー(文庫判・深緑)]
    ブックカバー、大切に使わせていただきます。 ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。