クリスマスキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(12月25日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. kazenoneko

プロフィール

はじめまして!
ご覧いただき、ありがとうございます。

神奈川県横浜市で3匹の猫と暮らすkazenonekoと申します。

主に草木を採って、薪でおこした火で染めた毛糸や原毛を使って織っています。自然から頂いた色はやさしくて、いろいろな色を合わせても、決してケンカをしないところが、草木染の魅力だと思います。

例えば、手紡ぎ手織りのマフラーを作る工程はこんな感じです。

まず、草や糞、脂で汚れている刈りたての羊の毛を丁寧に手洗いします。
その後、草木を採取し、薪を焚いて染めます。

染めあがった原毛はすぐには使わず、色が定着するまで最低1年は寝かせてから使うのですが、染めた直後と寝かせた後ではびっくりするほど色が変わることもあります。

それから、紡毛機を使って原毛を糸に紡ぎ、手織りし、最後に縮絨という仕上げをしています。

染めでは、
例えばたんぽぽ、例えばよもぎ、例えばハルジオン・・・
同じ草を使って染めても、育った土壌、日の当たり方、
媒染材の種類で様々な色があらわれます。

最後にどんな色になっていくのか。
どんな糸になって、どんな布になっていくのか。
できあがりを思い描きながらの作業は楽しいです。

紡毛機を使って カタカタカタ・・・
織り機に座って カタカタカタ・・・

かたわらで気持ちよさそうに眠る猫たち、織り機の前の窓から外を眺める猫たち、時には毛糸をいたずらされたりしながら(笑)、ぼちぼちと作っています。

気が向いたら、また遊びにいらしてくださいね。
どうぞよろしくお願いします。

kazenoneko

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [kazenoneko【風の猫…]
    本日、無事に受け取りました。 大きさも色も思っていた通りに素敵なお品でした。 素材から拘りのある織のコースターを探しておりましたのでズバリの巡り合わせです。 これに合った粉びきの湯呑を探そうと思って…
  • ★★★★★
    [kazenoneko【風の猫…]
    kazenoneko様 早急に、裂織手織りコースターが届きました。インドの古布だそうで、良い風合いと、お色と、丁寧なお仕事のコースターで、大変気に入りました。お部屋と花瓶にも既に馴染みました。それに…
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。