クリスマスキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(12月25日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. jardim

プロフィール

現在ショップページには、全ての作品を載せきれていません。
もしイベントや催事などでご覧になって気になるものがありましたら、お気軽にお問い合わせください。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

神奈川県内の自宅工房にて主に製作をしています。
海と山の間あたり、緑もほどよく残ったちょっと高台。
窓からは陽光、夜には月明かりが届く工房です。

きっちりしすぎないラフな雰囲気をどこかにほんの少し感じるもの。《身につけた人を引き立てるジュエリーであると同時に、その人の温もりでジュエリーが一層魅力的になる》そんな相互関係を目指して日々製作をしています。


▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

*jardim〈ジャルディン〉という名前の由来*

jardimはポルトガル語で”庭”の意。

庭はなくてもいいものだけれど、
まるでそれは知らない国へ旅するように私たちを別の世界へと連れて行ってくれます。
小さな庭でお気に入りの花々を眺めるような幸福感を込めて。

website
http://jardim.petit.cc
facebook
http://www.facebook.com/jardim.jewelry

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一番古いジュエリーの記憶は、プラスチックの指輪にキャンディーでできた大きな宝石が付いた駄菓子。
実際に指にはめることができるもので、子どもながらにそれを身につけた日には何かとても特別な気持ちになりました。
ジュエリーなんかではなくただのアメなのですが、ただのアメであるはずなのにそれは不思議なほどに心をときめかせるのでした。

高級な素材だから、宝石を使っているから、高価だから。それだけがジュエリーではないと感じています。

ジュエリーとは身につけた人の気持ちをキラキラと輝かせるもの。
例えそれが端から見ればただのアメだったとしても。

ずっと前のあの時のあの特別な気持ちが今の私の背中を押しているのかもしれません。

そしてキャンディーの指輪と共に走り回った庭や野原が私の原風景なのです。

お知らせ

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [【価格改定】moonligh…]
    構えすぎない感じで、でもお月様の部分はちゃんと存在感があって、飽きがこないデザインでした。仕事やちょっとしたお呼ばれに役立ちそうです。 届くのも今までで一番早かったです。お手入れ法や、手書きのお手紙…
  • ★★★★★
    [☆akiさま専用ページ☆]
    自分へのご褒美にオーダーさせていただきました。 こまやかな気遣いに繊細な仕上がり。本当に素敵です。 ありがとうございました!
    photo
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。