h-februaryのショップ | ハンドメイド通販 iichi(いいち)
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. h-february

プロフィール

ご覧いただき、ありがとうございます(^^) 
下記に当店のブローチの特徴や、私が感じる切手の魅力、お知らせ、そして気持ちよくお買い物をして頂きたいとの思いから、ご注意願いたい事柄を書かせて頂いております。長くなりますが、読んで頂いた上でご購入くださいますと大変有難く存じます。

**************************

私h.februaryは、昭和生まれで古い家屋で育ったからでしょうか、アンティークなどの時を経たもの、味わいのあるものが大好きです。

◆◆切手の魅力◆◆

切手は生活の一部でした。そんなご縁から、ヨーロッパの切手を中心にしたブローチを作製しています。

切手は、その小さい一枚の中に、各国の文化、芸術、伝統、感性、時にユーモアを秘めており、一枚から広がる世界は計り知れません。いつでもどこにいても、遠い異国に思いを馳せる素敵な時間をプレゼントしてくれます。

そんな切手を、ブローチにして皆さまにお届けできればと思いました(^^)


◆◆h.februaryの切手ブローチの特徴◆◆

●土台のレザーに切手を貼り、切手がなるべく長持ちしますように、耐光性、防水性の塗料でひとつひとつ丁重にコーティングして数日かけて乾燥させています。


●切手表面の仕上げ方は2種類

1、<マット仕上げ>
→コーティング剤を塗った塗り目をそのまま残しているので風合いがあります。

2、<つや仕上げ>
→コーティング剤の上から樹脂を乗せていますので、ぷっくりとつやがあります。

説明文にどちらの仕上げかを記載しておりますので、ご確認くださいませ。


●切手の雰囲気に合わせて、アクセサリーパーツやリボンをプラスした作品を作製。

→切手が醸し出す雰囲気に合わせ、レザーの色や仕上げ方、合わせるパーツ等を決めて作製したブローチも展開中。


✨デザインを気に入っていただき、お気に入り登録やご購入をしてくださることが本当に嬉しく、日々励みとなっております。本当にありがとうございます✨


◆ご購入の際にご確認・ご注意頂きたい事◆

・仕上げ方法はマット仕上げと艶仕上げの2種類がございます。画像で、お好みの仕上げとなっておりますかをご確認ください。

・切手の色彩は非常に繊細で微妙な発色のものが多くございます。撮影し、その後パソコン画面にアップする手順を踏みますと、どうしても実物そのままの色彩をお伝えするのが難しいことを、どうかご了承ください。

・製作プロセスで、コーティング剤が切手やレザーに染みてしまったり、小さな小さな繊維等が入り込んでしまったり、小さな気泡が残ってしまうことがございます。
目立たないと判断したものを出品するようにしておりますが、感じ方に個人差がございますので、どうかご了承いただければと存じます。

・不格好な部分もあるかもしれませんが、味わいとして楽しんで頂けたなら幸いです。そして切手の奥にある楽しさに触れてもらえたなら、とっても嬉しいです✨

・消印の押してある使用済み切手を使用したブローチは1点モノです。画像と同じものをお届けいたします。



ご不明な点、ご質問があれば、お気軽にメッセージくださいませ!
ブログやインスタグラムからでもどうぞ♪

「手作り✷世界の切手ブローチ日記」
http://ameblo.jp/h-februaryfebruary/
切手の背景やエピソード、ブローチについてなども記しています♪

インスタグラム→@h.februaryで検索
切手ブローチの画像を不定期でアップ。フォロー大歓迎✨

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。