1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 田中英晴

プロフィール

1951 北海道知床斜里に生まれる
1976 法政大学教育学科心理学コース卒業中学1級高校2級普通教員免許取得 。 民間保育園、障害者施設に心理学のフィールドワークを兼ねて勤務。
1990 東京都特別区福祉職員試験に合格、世田谷区の障害者施設で心理療法に陶芸を活用し効果を上げる。白崎秀雄著「北大路魯山人」の書評を雑誌に投稿、原稿の依頼主の斡旋で川崎市宿河原に「無常窯」設立。
1991 川崎市美術展入選。北大路魯山人の弟子、美術評論家吉田耕三に講評時「この作品は色も形も誰にも真似できない」と絶賛される。以後これに自信を得て陶芸活動を展開する。
2005 大丸東京店 第1回「田中英晴作陶展」開催
2006 大丸東京店 第2回「田中英晴作陶展」開催
2012 北海道知床斜里帰郷、新たに「無常窯」設立

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。