1. HOME
  2. 作家一覧
  3. Go Uryu

プロフィール

【作品コンセプト】
そもそも写真とは、時、空間を共有した者同士が再び、時、空間を疑似共有できるように、脳に閉じこめられている思い出を引っぱり出す、いわば “しおり” の役目でしかない、と私は思っています。

写真それ自身は決して主役ではなく、あくまで思い出が主役なのです。

ならば、時、空間を共有していない者に、その “しおり” だけを見せて、思い出を共有することができるのか?

私は、この命題を追求するために、試行錯誤を繰り返しながら、作品を作り続けています。
でも、近い将来、私が作った “しおり” が、あなたと私に共通の感動を味わわせてくれる時がくると確信しています。

人である限り、あなたも必ず私と同じ古い記憶をDNAの中に持っているに違いないから。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。