1. HOME
  2. 作家一覧
  3. TANE

プロフィール

日常の仕事と家事と孫守りの合間に創る
ライフワークのぬいぐるみは、
子供の頃から追い求めた「かわいいカタチ」を時間と情熱を傾けて具現化したものです。
誰に頼まれたわけでもなく、好き勝手に創り続ける中から生まれてきたものです。

「生地と綿だけ」で
手足がぶらんぶらんのくたくた感を保ちつつ、
自分で座れるようにすると決意して工夫を凝らすうち、
「頭でっかち」なのに「支えなしで座れる」という矛盾を兼ね備えた子がうまれてきてくれました。

デザイン・型紙から縫製方法・綿の詰め方まで、独学のオリジナル。

好きな時に好きなものしかつくりません。
というより、「つくれない」ので、今はオーダーメイドにも対応できそうにありません。
そして、気に入っていただけた方ご本人にお届けしたいので、プレゼントのラッピングなどもご容赦ください。

型紙があるといっても、納得できるフォルムに仕上げるためにはとても手間と時間がかかり、なおかつ「野生の勘」が頼りです。
今までは、労力がかかりすぎ、到底商品として販売などは不可能な状況でした。

過去の作品は、地元和歌山で、印刷物(パンフレットやカレンダー・岡崎葉詩集 春をいくつ の表紙)などに撮影して採用していただくことはありました。

けれど、このボーダー生地に出会い、
続けて地元和歌山で吊り編み機で生地を編んでいただける和田メリヤスさんご夫妻と出会うなど、諸々のうれしいハプニングを経て、
この度作品として出展できる機会を得ましたので、
楽しみながら自然に生まれてきたものだけを、ほんの少しづつiichiでご縁がつながった方々にお届けしていけたら幸いです。

お知らせ

  • ──────────────────────────
    □第25回ホビー大賞で「ハートウォーミング賞」をいただきました。
    2015日本ホビーショー(東京ビッグサイト 東1・2・3ホール)で
    4月23日〜25日の3日間展示していただけることになりました。ありがとうございます。

    □2013年5月19日(日)デザインフェスタvol.37にお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
    皆様のご意見やご感想はとてもうれしく、励みになり、しあわせでした。

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [Kuma 001 S3 ve…]
    とても、可愛くて良かったです。大事にしたいと思います。また、買うことがあればよろしくお願いします。
    photo
  • ★★★★★
    [Kuma 003 White…]
    お値段が自分にはちょっと贅沢すぎたのですが、それでも毎日画像を見ていて、どうしても一緒に居たいと思いお譲り頂きました。 初めて抱きしめた時、とっても幸せな気持ちになりました。 体の内側から暖かくな…
    photo
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。