1. HOME
  2. 作家一覧
  3. baobab factory庄司

プロフィール

baobab factoryは2009年にできたbaobab factoryは 良質で確かなものを 丁寧に そして楽しくつくるものづくりのブランドです。お買い物をより楽しんでいただく為に、そしてお気に入りのものを永く使っていただく為にカスタムオーダーできたり、名入れができたりします。

バースデーカードなどのグリーティングカードや広告のデザイナーの経験を経た後、出産後はハンドメイド作家として活動していた妻と音楽関係の仕事をする夫が、普段は違った形でのものづくりをしている中で、共通を見つけ、始めました。


最初に打ち出したのは「baobab tote」と名付けたトートバッグ。アウトドアなイメージのトートバッグ、もっと気軽に、使いやすく、男性でも女性でも持つことが出来て、いろいろな使い方が出来て、選ぶ楽しさのあるもの、そしてもちろん軽くて丈夫で使いやすいこと。
そんな思いからやっと形にすることが出来ました。
わがままな生産スタイルにも関わらず、都内の歴史ある帆布専門職人によってひとつひとつmade in JAPANであることのプライドを持って作り出されています。

帆布商品だけでなく、九谷焼の職人におオーダーを受けてからひとつひとつ絵付け、名入れをしてもらっています。
九谷焼ならではのカラフルな色を使い、ストーリーを考えられるような食器をイメージしているため、ひとつひとつ手間のかかる絵付けですが丁寧に仕上げていただいています。

他にもベビーチェアにスタイにタオルケットといった商品も丁寧に国内で作られています。

選べる楽しさを、との思いでどうすれば良いかを模索しながら、周りに助けられて進んでいます。

使うことで日々の生活がより楽しくなるようなものづくりをこれからもbaobab factoryは続けていきます。

お知らせ

  • baobab factoryでは新しく1点1点シルクスクリーンでプリントされた生地を丁寧に縫製した日本の職人さんの技術の光るちょっと特別なトートバッグが出来ました!
    刺しゅうミシンで名前やモチーフの刺しゅうも出来ます。
    厚手の帆布にプリントをするのは、技術が必要です。
    そして帆布専門の職人によって丁寧に縫製されています。
    オーダーをお受けしてから生産するためお届けまでは4~6週間ほどお時間をいただきます。
    ライフスタイルに合わせてお好みのサイズをお選びいただけるように3タイプの形をご用意しています。
    柄はドット、ボーダー、ストライプの3タイプです。

    持ち手は28色から選べる無地のタイプとリバティ等の生地を使用した持ち手等からお好みのものをお選びいただき組み合わせることが出来ます。
    また、持ち手サイズも手さげ、肩かけ、ななめがけのタイプの中からお好みのものをお選びいただけます。
    ぜひ自分にとって使いやすいタイプをお選びいただき、世界でひとつのトートバッグを作ってみてくださいね。
    ぜひホームページ覗いてみてください。

    http://baobabtote.com/
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。