クリスマスキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(12月25日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. a.n.d

プロフィール

経歴
大阪芸術大学芸術学部デザイン学科インダストリアルデザインコース卒業後、語学習得のため渡航したカナダ・トロント市の彫金工房で、ジュエリー制作の腕を磨きながら英語を習得。2年後に帰国し、グラフィックデザイン事務所に勤務しながら金属工芸作家として活動。その後、コンピュータ周辺機器メーカーのプロダクトデザイナー/アートディレクターを経て、2005年から大手総合電機メーカーのデザイン部門で産業機器や建設機械などのユーザーインターフェースデザイナー、2006年以降は別の大手総合電機メーカーで公共交通機関や車載機器から産業機器まであらゆる製品のユーザーインターフェースデザイナーとして勤務。
2009年に独立してa.n.dを創業。大学在学中から金属工芸作家としても活動していたが、最近、曾祖父が伝統工芸品の高岡銅器の職人と知り、自らのルーツを改めて認識。
JIDA(社団法人日本インダストリアルデザイナー協会)正会員

作品について
プロダクト/インターフェースデザイナーがデザイン・手づくりした一点ものの指輪を中心としたアクセサリーブランドで、流行に左右されにくいプロダクトデザインの普遍的な造形手法を特徴としています。
一般的なジュエリーやアクセサリーには見られない独創性の高いデザインでありながら、工房での勤務経験を通じて腕を磨いたデザイナー自身が、市販製品と同じ製法で制作しています。
さらに、デザインの微妙なディテールを追求するため、ひとつひとつの作品を原型から制作しており、大量生産向きではない一点ものであることにこだわった、手間をかけた手法で心をこめて制作しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。