クリスマスキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(12月25日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. こしのゆみこ

プロフィール

愛知県海の町に生まれました。
陶で猫作品の他、器や家のオブジェをゆるゆる作っています。
作る時期によって、作風が変わるのを自分自身でも楽しんでいます。
猫作品に自作の俳句をタイトルにしています。

「猫とも新聞」の猫アーチスト図鑑に紹介されました。
「愛猫美術ー83人のアーチストによる猫」ARTBOX刊
選ばれました。

油絵科専攻後陶芸を学びました。

☆こしのゆみこの猫屋もごらんください。
http://necotocyawan.cart.fc2.com/

☆ブログ ときどき招き猫
http://ameblo.jp/necovava

☆HP こしのゆみこのおもちゃ箱
http://hwopt.spaaqs.ne.jp/necomachi/..

■陶作品個展

1995年 東京青山「ギャラリー塩津村」
    「こしのゆみこのかたち-雲から犀へ」
1998年 浦和「楽風」
「こしのゆみこのかたち-town」
1999年 東京御茶の水 [ARTSHOP MOMO」
    「こしのゆみこのかたち-HURZへ」
1999年 東京御茶の水 「世界観ギャラリー」
    「こしのゆみこのかたち-陶と俳句の物語」
2001年 東京御茶の水 [ARTSHOP MOMO」
「こしのゆみこのおもちゃ箱」
2003年 東京御茶の水 [ARTSHOP MOMO」
「こしのゆみこの猫展」
2004年 東京銀座 「ボザール・ミュー」
  「猫の旅」
2004年 阿佐ヶ谷 「ギャラリィ創」
    「こしのゆみこのクリスマス展」  
2005年 東京銀座 「ボザール・ミュー」
「真顔猫」
2005年 東京御茶の水 [ARTSHOP MOMO」 
「こしのゆみこのクリスマス展」
2006年 東京銀座 「ボザール・ミュー」
    「猫と俳句のだいあろおぐ」
2007年 東京銀座 「ボザール・ミュー」
    「遠い目をして」
2009年 東京銀座 「ボザール・ミュー」 
 「コイツァンの猫」
2012年 東京銀座 「ボザール・ミュー」 
「-cento gatti 百猫の旅-」

そのほか、NANNTO展、ボヘミア展、仮面展、それぞれのかたち展の「ゆがむ凹む反るフォルムリズム焼かれ」、プランタン銀座「和み猫屋」、丸善丸の内本店 Art&Craft展,ボザール・ミュー「黒猫展」、「弥生三月 猫うらら展」等グループ展多数参加。

■俳歴
1950年以降生まれで構成する超結社句会「豆の木」代表、編集人。
1998年 現代俳句協会新人賞受賞
2004年 現代俳句協会年度作品賞受賞
現代俳句協会会員。句集「コイツァンの猫」「海程新鋭集1こしのゆみこ集」

お知らせ

  • 第7回新池袋モンパルナスまちかど回遊美術館
    7月26日~8月8日

    こしのゆみこの作品は池袋西口徒歩5分、
    八千代銀行近くの
    青木商店様のウインドウに
    20点展示しております。
    店内に器や猫のグッズもあります。

    お近くにお越しの際は是非ご覧くださいませ。

    ☆ブログ ときどき招き猫
    http://ameblo.jp/necovava

    ☆HP こしのゆみこのおもちゃ箱
    http://hwopt.spaaqs.ne.jp/necomachi/

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [重なるカップB]
    本当に素敵な器でした。 一目惚れだけあり 実物はとても良かったです。 もっと沢山の作品を見てみたいなぁと感じました。 有難うございました。
  • ★★★★★
    [重なるカップA]
    娘に送りました。白っぽい台所にとても似合っているそうです。  その内窯開きを拝見したいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。