1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 山口健治

プロフィール

退職後木工の趣味が講じて木のおもちゃのおじさんと子供たちに呼ばれるようになりました。独学で始めましたので技術面はまだまだ諸先輩には及びませんが、建築CADを応用した曲線のデザイン(イラスト)、型紙作成、歯車の計算と作図やシュミレーション、他に寸法割出や試作時間の削減を実現することで創造製作に時間を費やすことが可能となり、結果低価格で作品をご提供できるようなりました。目線は子供に、子供が喜ばなければおもちゃじゃ無い、子供は材料を選ばない、独創的かつ機能的で美しく動くおもちゃ、手間を惜しんで妥協しない、をモットーとした手作り作品でiichiに参加させていただきます。
ちなみに工房はすべて手でコントロールする前近代的な電動工具と手工具を駆使した極めて非生産的な家内業です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。