1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 屋上と緑と

プロフィール

《屋上と緑と》

“「植物+アート」で、できることを” が活動コンセプトのクリエイターユニットです。


●ホームページ:http://www.roofandleafand.com

●作品取扱店舗:玉川高島屋「グリーンワイズ・スプラウト」 http://www.greenwise.co.jp/shop/sprout.html


[代表/アートディレクター/プランターアーティスト]
鵜飼 陽(Yo Ukai)
1986 東京藝術大学 デザイン科を卒業
日本グラフィック展/日本イラストレーション展/
日本オブジェ展などで受賞
西武ハビタギャラリー/原宿マツダロータリーギャラリーなどで企画展
新宿ミロードショーウィンドー/伊勢丹本店メインロビーの展示などを手がける
青山スパイラルマーケット/青山グラフィックステーションなどで作品常設展示・販売

1988 ソニー株式会社 入社
広告宣伝、商品企画、デザイン部門に携わる。
ミニディスク、「VAIO」、プレイステーションのプロモーション
ソニーTVCMのエンディングVI
TBS「THE 世界遺産」の番組ロゴ制作などを手がける
   
2010 クリエイターユニット「屋上と緑と」 設立
    植物を生活とつなげる壁面緑化やプランター
    などの企画制作をはじめる。

<私たちの木製プランターへのこだわりについて>
1)水分による腐食に強い良質な国産ヒノキ材を使用しています。
ヒノキ材は、お風呂の素材にも使われているように、水分による腐食に強い素材です。その中でも良質なものを私たちはプランターに使用しています。
木の節がほとんど無いことがその質の高さを表しています。残念ながら多くの安価な木製プランターは、水に弱く質の悪い木の節が多く見られる木材を使用しているため、「木製プランターは、すぐ腐る・壊れる」というイメージを作ってしまいました。
しかし、日本の神社仏閣やヒノキ風呂が長きに渡り壊れない事が実証するように、良質のヒノキ材を使用することで木製プランターも耐久性を高める事ができるのです。日本の木工職人の巧みな木取り技術で、木の節がほとんど無い製品を実現しています。

2)水分を含んでも壊れない組継ぎ
私たちの木製プランターのほとんどは、板のつなぎ目を“あられ組”という方法で繋いでいます。
枡と同じこの組継ぎは、木が水分を含んでも壊れる事が無い次ぎ方です。
日本の木工職人による確かな作りの仕事です。

3)耐水性に優れた塗装を施しています。
私たちのハンドペイントによるプランターは、屋外の壁画にも使用され耐水性の実績の高いアクリル塗料を使用しています。
アクリル塗料によるペイントの後、より耐久性を高めるアクリリックポリマーエマルジョンの皮膜を2回施し、さらに保護用油性アクリルニスを塗装しています。
これにより、木製品というよりも磁器製品のような艶と水はじきを得ています。

4)なぜそこまでして木製にこだわるのか
「温もりのある商品にしたい」ということ。
「イメージどおりのペイントを再現でいる」ということ。
「木を使うことで日本の森林を守る」ということ。
そして、
「今までの木製プランターのイメージを変えたい」ということ。

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [アロマのオブジェ#3 [or…]
    本日届きました。 ありがとうございました
  • ★★★★★
    [ヒノキのシャンプー・ラック"…]
    とてもステキな商品が届いて嬉しいです。 浴室を開ける度木の良い香りで癒されてます。 ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。