1. HOME
  2. 作家一覧
  3. オリオンの小箱

プロフィール

「私が死んだら行く星は……やはりオリオンと決めておこうか?」
 野尻抱影の『霊魂の門』からインスピレーションを経て、この名前をつけました。
 星のようにきらきら輝いたアクセサリーたちが小箱にたくさん入っていたら素敵だなあ。
 そんな想いを込めました。
 幅広い年齢層に受け入れられるようなアクセサリーを製作していきたいです。
 あじき路地(京都市東山区山城町284)に実店舗があります。



 ヨーロッパ・アメリカの20年〜80年ほど前に作られたヴィンテージデッドストックパーツを使用した「一点もの」にこだわったアクセサリーを製作しています。

 流行に乗りつつ、人とかぶらないアクセサリーを身につけたい。

 そんな想いを込めて、ひとつひとつ丁寧に製作しております。

このエントリーをはてなブックマークに追加
オリオンの小箱

オリオンの小箱

京都
お気に入り作家に保存
メッセージを送る
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。