1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 松山祐子

プロフィール

和紙造形作家。東京在住。
自然の恵みを生かした和紙の持つ美しさ、強さ、優美さ、温かさ、通光性は、多彩な表現を可能にしてくれます。日本の伝統美を伝える和紙を、人形・和紙の花・立体造形など多様な表現で紹介しております。

”Washi paper” craft artist, living in Tokyo Japan, creating and producing these works (animals, dolls, flowers, etc.)

略歴
1997~ 
本格的に作品出展を開始
築地『茶の実倶楽部』にて「和紙クラフト4人展」開催
秀作和紙工芸作家11人展に出品
2004
日本橋小津ギャラリーにて「日本橋今は昔」を開催
2005~2013
日本橋三越本店「和紙の雛(ひいな)つどい展」に出展
2008
「きらめき☆Story」KBS京都放送(第102話「源氏物語はかなき花のように夕顔」での夕顔制作
2012
東京日本橋小津ギャラリーにて作品展を開催
2013
「 花、咲き誇る。-ASEAN の国花展- 」(おりがみ会館)にて日本の国花「桜」を制作・展示
2014
日本橋三越本店「心なごむ和紙の雛」
2016
日本橋三越本店「雅な雛のつどい展」
『日本橋 桜フェスティバル』-和紙で作る桜-
2017
日本橋三越「創作人形&和紙人形展」

詳しくは、こちらをごらんください。
https://washicraft.com/profile

ウェブサイト
日々の創作、和紙の使い方の提案、展示会、ワークショップのご案内などブログ、facebookにてお伝えしております。

ブログ:和紙クラフト by ymatsu
https://washicraft.com/ )

 
facebook:
https://www.facebook.com/washicraft.y

お知らせ

  • 和紙クラフト「露草」
    7月16日 (月) 祝日 10:00~12:00
    小津和紙 ( 東京日本橋 http://www.ozuwashi.net/
    夏の朝、涼やかな花色と可憐な姿で和ませてくれる露草。小さな花の繊細な構造を簡略化して、実物よりも大きめに作りやすい形で表します。また、鮮やかな和紙の染色と水引を生かし、花を構成する一つひとつの部分のしなやかな動きのある草姿をイメージしてみます。
    作品は、白地に微かに文様が施された和紙を貼ったパネルにあしらい、清涼感のある立て飾りとして愉しめる形式に一回の講座で仕上げます。 
    講座のお申し込み・お問い合わせは、小津和紙 文化教室(一日講座のページhttp://www.ozuwashi.net/lectureship_trial.html)
    までお願い申し上げます。
    講習料 ¥4,500(教材費込み)

    出展のお知らせ
    『江戸からの豆おもちゃ展』
    In cooperation with Japan Foundation, New York
    6/28 (Thu)-7/25 (Wed)
    Monday-Friday 10:00 am-6:00 pm
    Saturday 10:00 am-5:00 pm
    Sunday closed
    詳しくは、リンク先を参照ください。

    https://www.nipponclub.org/activity_exhibition/

    編集
松山祐子

松山祐子

東京
お気に入り作家に保存
メッセージを送る
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。