1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 古田晴也

プロフィール

趣味で伝統工芸の、江戸彫金をやっています

江戸時代から伝わる技術で、銅板に 絵や模様を彫ったり、打ち出しの技術で、銀や金の立体をつくり
それに、ほかの金属を象嵌して、模様にしています。

この技術で、今習っている、SAXのリガチャーが出来ないかと思い、銀をベースにして彫りや、宝石を入れて
作っています。

この写真は、銀と赤銅で、リガチャーを作り
ケニーGにプレゼントした時のものです。

市販のものと比べて、パワーや音に伸びや色気が
出ると、作って差し上げた方からは、言われております。

最後の写真は、伝統工芸展の入選作で、日本橋三越で
展示されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。