1. HOME
  2. 作家一覧
  3. forest-child

プロフィール

”iichi"ショップ「forest-child」へようこそ(^^♪

□毎年この時期になると慌てふためきます。積み残しが出てきてこのようなはずではなかったと・・・後悔と諦めを繰り替えします。

□再出品メールを頂き有難うございます。時を経て同じものを織ることは糸や植物染料等悩ましいものがあります。が・・・頑張れるものもありますので・・・

たとえば・・・スクエアは長々織りました。私の織り機は踏木が10本経糸は8枚通すところがあります。足組を変える時は8×10→80回機の下に潜り込んでコードを結びます。

マフラー一本織るたびにそれを結び変えることは・・・チト合理的ではないと・・考えています。一つの組織を作ると数学の階乗と言われるくらいシツコク繰り返したくなる・・・のです。

□myバスケットは不思議な組織です。マジックのようです。遠目に見る時、斜めに見る時、光や影、色彩で変化します。飽きることなくウキウキ織ることが伝わると
イイね^^

□myクリスマスリースです。ユリノキの葉は不思議な形をしています。半纏の木ともいわれるそうで納得^^

■作り手はほぼ自営です。
(時に)手紡、染色、製織、仕上げ、(時に)縫製・・・梱包して宅配にお願います。手伝っていただける”iichi”に多謝・・・

■「工業製品」とは異なります。お含みおき下さい。
"iichi"の理念・・・つくる人とつかう人の”つながり”を大切にする・・・に共感してお世話になります。

■月並みな表現ですが、「手織りteori」が大好きです。
糸は自宅近くの植物で染色します。日がな一日機の前に座っている暮らしがあきることなく続いています。よろしく・・・・

■個展/展覧会出品/入賞・入選歴・・・・少々

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [●▲■手織/wool×sil…]
    軽くて薄手なのにとても暖かいです。品のある織り柄でとても素敵です。ありがとうございました。
    photo
  • ★★★★★
    [❐手織/”紅染まる”藍濃淡テ…]
    先ほど、受け取りました。 素敵なテーブルマット、見入っています。ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。