クリスマスキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(12月25日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 工芸会正会員 松岡裕治

プロフィール

15歳の時から、この仕事を始めました。現在まで47年間この仕事に、携わってきました。挽き物、刳りもの
指物を行っています。仕上げの中心は拭き漆ですが
ここ10年ぐらいは ガラスコートを併せて用いています。
ウレタンのようなシンナー系の溶剤を一切使用しないエコ塗料です。
化学物質の溶融もありません。
作業する側も お使いになる方も安心して使えます。
3種類の技術(刳り物。指物。挽き物)を用いるので。作品のアイテムも多い方だと思います。紹介する作品には公募展の入選作、受賞作も含まれます。
最近3年間の受賞歴
〇第25回国民文化祭岡山2010、工芸部門受賞
 国民文化祭実行委員会会長賞 (文化庁長官賞)
 受賞作、桂魚鱗玉杢造り流風紋盛り器
〇第26回国民文化祭京都2011 工芸部門受賞
 京都府議会議長賞  受賞作 栃縮み杢造り蓋物
〇京都美術工芸ビエンナーレ2012 工芸部門
 京都新聞社賞 受賞作 栃縮杢造り蘇芳染め楕円蓋物 ディプロネイス
〇国民文化祭2012徳島クラフト展にて 
 第27回国民文化祭徳島県実行委員会会長賞を受賞
 受賞作 楠玉杢造り流風紋盛り器
〇平成25年 第60回 日本伝統工芸展入選 楓杢喰籠
○平成26年 第61回 日本伝統工芸展入選 栃虎斑杢造り食籠
○平成27年 第62回 日本伝統工芸展入選 楓縮み杢蓋物 毛筆筥
○平成27年伝統工芸中国支部展 テレビ瀬戸内賞受賞
          楓玉杢盛り器
○伝統工芸中国支部展にて広島県知事賞受賞 
         栃斑杢蘇芳染め盛り器
○MOTEKI(持ち手)の商標登録を取得 
  登録番号第5852513号 2016年5月20日
広島県無形文化財 小林健一郎に師事
現在 工芸会正会員 三次市伝統工芸の匠指定
森の名手、名人に指定(木地師)林野庁

お知らせ

  • 一押しの作品。菓子器。盛り器等のご注文お問い合わせ
    をお受けしています

    MATU工房のホームページです。
    http://ww4.tiki.ne.jp/~matukobo/

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [イヤリング 南天]
    木の良さを伝える自然で可愛らしいイヤリングでした。コオデイネイトしていろいろに使えそうです
    photo
  • ★★★★★
    [本桑造り胴張り角盆木地仕上げ]
    思っていた以上に美しく仕上げられた御盆です。さすがです。
    photo
このエントリーをはてなブックマークに追加
工芸会正会員 松岡裕治

工芸会正会員 松岡裕治

広島
お気に入り作家に保存
メッセージを送る
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。