クリスマスキャンペーン実施中! 【iichi会員登録で10%割引券をプレゼント(12月25日まで)】 >詳しくはこちら<
  1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 柏木圭

プロフィール

ユートピアン。自称、ブリコルール(bricoleur)。

木工。柏木工房。

粉食文化研究家。

リズム音痴のロッケンローラー。

崖っぷち男、光に向かって淡々と 野蛮と洗練、そのはざまで。 なんだよ! 「何のために生きている、念のために決まってるでしょ」

http://www.miasa.ne.jp/~kay/

1957  東京都世田谷区生まれ。
1970   前後数年間 親の都合でパリで過ごす。蚤の市と美術館めぐりに耽る。 
1971   帰国、逆カルチャーショック。URCレーベルのいわゆるフォークにはまる
1972、3〜 現代美術のとりこ
1980  東京造形大学造形学部卒。一応卒業。C.GJungにぞっこん。ひたすら平面作品を描きためる
1984  『変貌の契機奇妙な同居』展(紀伊国屋画廊・東京)1984〜 中古英国家具の修理の仕事に就く。
1987  世田谷区給田にて独立、注文家具。何でも木工屋。
1991  長野県美麻村(現大町市)に移住、廃校の校舎をアトリエトする。
1994〜  クラフトフェアまつもとに参加その後毎年参加。
1999  4月29日不審火により工房全焼。三年後に再建。
2001  クラフトフェアまつもと事務局長、以後三年間。工房再建。
2002〜2004 長野県立中条高校美術科特別非常勤講師、丸太からものづくり。
2006 「素と形」展 松本市美術館。
2006  栗懐中箸入れ、日本民藝館展入選。
2007  「かたち・現代日本の意匠」展 フランクフルト市立複合芸術美術館に栗懐中箸入れ出品。
2001 名古屋芸大にて特別講義、実施。

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。