1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 松田順子

プロフィール

◆un(ウン:アンと読みたいところですが…。)/松田順子(まつだじゅんこ)
こぎん刺し作家
美大(染織専攻)卒業後、企業向けのWebサイト制作及び管理に携わる。2006年より現在まで、勤務先のメセナ活動の一環で、美術館情報サイトArt inn(アートイン www.art-inn.jp/)を企画運営。
その傍ら、津軽こぎん刺しに魅せられ、作家活動を開始。(まだまだ新米ながら)今後は、作品の展示、販売、多方面とのコラボレーション等も画策中。

◆こぎん刺しとは
今から250年ほど前の江戸時代、青森県の津軽地方、現在の弘前市付近の農村で生まれた「刺し子」。
当時のこの地方の法律により、綿の着用を禁じられていた農民たちが、寒冷な地でも栽培できる麻で布を織り、貴重な綿の糸で保温と補強のため、野良着に刺繍を施したのが始まり。東北の厳しい寒さの中で生まれた、女性の手仕事です。

お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。