一日、また一日と技術が磨かれながら追求され続ける
作り手それぞれの中にある「いいもの」の姿。
生まれてきたものたちは暮らしの中で静かに輝き、
使うほどにその良さを実感させてくれます。

編集後記

今年で31回目を迎える、長野県松本のクラフトイベント「クラフトフェアまつもと」が来週末に控えています。iichiも毎年ブースを出して参加しているのですが、今年は新しいスタッフもたくさん増え、みんな下調べをしたりお小遣いの相談をしたりとさながら大人の遠足のようです。私はもうすぐ結婚を控えている妹との、最後の独身姉妹旅行も兼ねています。家族でずっと使っていけるような食器を贈れたらいいなと思っています。


《工芸の街、松本のガイドブック「工芸の五月」をiichiで販売しています》
毎年5月は松本の「工芸月間」。松本を中心に美術館、博物館、クラフトフェアなど50の会場で工芸の企画展が開かれています。ガイドブックでは地図や期間中のスケジュールなど、街歩きに必要な情報を全てご紹介しています。
▼「工芸の五月」詳細・購入はこちら▼
http://www.iichi.com/listing/item/520610

iichi通信バックナンバー

2015.5.21
iichi de 世界旅行。
2015.5.19
花咲く皐月。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。