1. HOME
  2. アクセサリー
  3. ブレスレット
  4. 【シルク】レッドルチルクォーツ・マクラメブレスレット

【シルク】レッドルチルクォーツ・マクラメブレスレット

【シルク】レッドルチルクォーツ・マクラメブレスレットの画像1枚目
ラテン語の『赤』が語源とも言われているルチルの名のとおり、柔らかい赤色を含むレッドルチルを丁寧に編み上げました。
ほのかな色合いが美しいものを、赤を引き立てるようデザインしています。

使用石:レッドルチルクォーツ(1.2✕1.0✕0.5cm・0.93g/4.65ct)
紐:タイシルク
装飾:k14gf
接続部:スモーキークォーツ
【シルク】レッドルチルクォーツ・マクラメブレスレットの画像2枚目
【シルク】レッドルチルクォーツ・マクラメブレスレットの画像3枚目
【シルク】レッドルチルクォーツ・マクラメブレスレットの画像4枚目

配送方法・送料

配送方法 追跡 補償 送料 追加送料
[?]
同じショップで複数の作品を購入した場合の追加送料。
複数購入した場合の送料は「金額の高い方の送料」が
適用され「その他の作品の追加送料」が加わります
発送までの目安
レターパックプラス -
¥510
¥0
3日
※ 作品2点以上のご注文で送料が無料になります。 (同ショップ内)

ご購入の際の注意点

世界各地を巡りながらひとつひとつセレクトした天然石を、マクラメ編みという技法を中心にアクセサリー制作をしています。

ご紹介しているアクセサリーはすべて1点ものとなっております。


【商品について】

商品の撮影は自然光で行っています。

天然石であるため、石特有の内包物(インクルージョン)や欠け(クラック)等を含むものがあります。

品質を保つために処理が施されている天然石につきましてはそのまま販売しています。

商品画像の光加減・Web環境等により、色味や質感など実物とは多少の誤差・イメージ違いがある等ご了承の上、ご購入くださいますようお願い申し上げます。

申し訳ございませんが、イメージ違い、お客様の注文間違い等による返品はご遠慮いただいております。


【使用上の注意】

天然石には水分や衝撃や太陽光に弱いものがありますのでご注意ください。

アクセサリーで使用しているワックスコードは使い続けることで柔らかくなり肌に馴染んできます。
また、一時的な水濡れには強いですが、長期にわたる日常的な水濡れは色抜けや緩みの原因となります。

長くご愛用いただくために、入浴や海水浴などの際には取り外していただくことをおすすめします。

また温泉の場合、温泉の成分で変色する可能性がありますので取り外してお入りください。


【タイシルクについて】

MARUの作品の多くはタイシルクを使用しております。

独特の光沢感となめらかな手触りがあり、さらりとしたつけ心地のタイシルクは世界中で多くのファンを持ちます。

天然繊維であるため繊細なシルクですが、お手入れをきちんとすることで長くお使いいただけます。

汗を吸いこんだ場合、固くしぼったタオルなどで優しく叩いて落としてください。

水濡れやこすれに弱いので取り扱いにご注意ください。

お手入れの後は風通しの良い場所に置き、直射日光を避けての保管をお願いします。


【最後までお読みいただきありがとうございます】

ご購入前に質問やご不明な点等ございましたら、どうぞお気軽にお問合せください。

ショップへの感想コメント

(12)
島根
お気に入りに保存
¥7,980
在庫数:0

再出品メールとは?

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)
2点以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)

MARUマル

島根

お気に入りに保存

※お知らせ海外買い付けのため、9/2から9/14までお休みをさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。ーーー…

¥7,980
在庫数:0

再出品メールとは?

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)
2点以上のご注文で送料無料
(同ショップ内)
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。

作品が再出品された時にメールでお知らせします。
(※利用者の情報は出品者には通知されません)

処理中にエラーが発生しました。
しばらくしてからもう一度ボタンを押して下さい。

何度もエラーが起きる場合はiichi運営事務局までお問い合わせ下さい。