1. iichi ハンドメイド・クラフト作品・手仕事品の通販
  2. ハンドメイド・クラフトのイベント情報
  3. 三重県
  4. 藍と泥 染色作品展 竹林和美
開催中

本藍で染めた生地、奄美大島で染めた泥染め生地を使い普段にお使い戴ける物からお出掛けまで、幅広く楽しんで戴ける物を用意してお待ちしております。

期間
2020.07.03(金) 〜 07.12(日)
11:00〜17:00
定休日 火、水曜日
作家在廊 4日午後、5日午前中
場所
尾高 椿庵
三重県 三重郡菰野町杉谷2295-4
お問い合わせ
090 3496 6036
イベント登録者
藍染と泥染【アトリエ コマクサ】

藍と泥 染色作品展 竹林和美

2020.07.03(金) 〜 07.12(日)
藍染と泥染【アトリエ コマクサ】
藍染と泥染【アトリエ コマクサ】 大阪  作品数:20  感想:6
お気に入り作家に保存

【アトリエ コマクサ】の作品はすべて手作りの一点ものです。 ろうけつ染めや奄美大島の泥染めを取り入れながら、常に新鮮でオシャレなオリジナルの服や小物をお届けしています。 【徳島の阿波藍を使用した本藍染め】 一般に「藍染め」と呼ばれるものには、天然藍を使った「本藍染め」、人工藍を使った「化学染め」、中間の「割り建て」の三種類があります。 コマクサの藍染作品はすべて、無形文化財の藍師が作る最高級の阿波藍を使用した「本藍染め」です。 【奄美大島の地で染める泥染め】 泥染めは、奄美大島で染めています。 奄美の豊かな自然の中で育まれたテイチ木と田園が、独特な味わいのある褐色や黒色を生み出します。 【奄美大島では「福木染め」も行っています】 福木(フクギ)とは南国の樹林で、樹皮や葉から黄色い染料が採れ、高貴な色として琉球王朝時代には王族に用いられた染色のひとつです。 コマクサでは、泥染めと同時に、この「福木染め」も行っています。 ------------------------------------------- もし アトリエ コマクサ について興味をお持ちになりましたら、こちらもチェックしてみてくださいね。 【HP】http://komakusa.c.ooco.jp 【Facebook】アトリエ・コマクサ 【Instagram】takebayashik

作品
  • 藍染 リバーシブルマスク
  • 藍染 リバーシブルマスク
  • 藍染 リバーシブルマスク
  • 藍染 リバーシブルマスク
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。