山田光|ハンドメイド作品の購入・販売 "iichi"
iichiクリスマスキャンペーン実施中! 10%割引券をプレゼント >詳しくはこちら<
HOME 作家一覧 ガラス皮革陶磁木工・漆染織・フェルト金属布・糸その他 モノ・モノ 山田光

山田光

山田光(やまだ ひかる)●1923年岐阜県生まれ。陶芸家

1923年 陶芸家の山田てつ氏の長男として生まれる。
1943年 岐阜中学校卒業後、京都高等工芸学校(現・京都工芸繊維大学)窯業科に入学。
1945年 同校卒業後、創作活動に入る。
1946年 第1回日展に入選。
1948年 八木一夫、鈴木治、松井美介、叶哲夫の5人(後に熊倉順吉が参加)と「走泥社」を結成。第1回走泥社展を、大阪高島屋で開催。京展市長賞、新匠展新匠賞を受賞。
1950年 新匠工芸会展・新匠賞受賞。日本現代陶芸展(パリー・チェルヌスキ博物館)に出品。
1962年 八木一夫とともに、滋賀県内に「門工房」を設立し、クラフトの制作を開始する。フェレンツ国際陶芸博物館、プラハ国際陶芸展に出品。
1979年 大阪芸術大学教授に就任(〜94年)黒陶による制作を開始。
1995年 京都市文化功労者、第36回日本陶磁協会賞金賞受賞
1998年 京都美術文化賞受賞
1999〜2000年 伊丹市立美術館、岐阜県美術館、目黒区美術館「陶の標―山田光」展を開催。
2001年 没 享年77歳
山田光
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。