HOME 作家一覧 ガラス皮革陶磁木工・漆染織・フェルト金属布・糸その他 モノ・モノ 高橋工芸

高橋工芸

作り手
挽き物師の高橋昭一氏が1965年に北海道旭川市で創業。当初は家具の脚(飾り柱)などを手がけていたが、家具の需要低迷に伴い、1980年代ごろからロクロ挽きのコーヒーカップやシュガーポットなどを製作しはじめる。旭川の木製テーブルウェアメーカーでは元祖というべき存在。現在は2代目の高橋秀寿氏が代表をつとめる。
高橋工芸
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。