1. HOME
  2. 作家一覧
  3. お椀の笹浦

プロフィール

 天然素材である、国産の木と漆を使ったお味噌汁のお椀を三重県四日市市で作っています。漆器産地の本場、山中温泉で修業を重ね日本の伝統和式ろくろを使って、一つ一つ手作りで仕上げています。漆作業は、何度も漆を塗り重ねる事により質の高いお椀が生まれ、安全で長持ちするのが特徴です。漆のお椀の口当たりの良さ、軽さは他の器には無い温かみがあります。形、重さ、色、雰囲気等の使いやすさを重点に置いた、木の削りから漆の塗り、絵付けまで全行程を一貫した手作業です。お味噌汁を支えるお椀の魅力を今後も、繋げ伝えていきたいと思います。  
                   
                笹浦裕一朗

ホームページ   
http://sasaura.com

このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。