1. HOME
  2. 作家一覧
  3. ROCKS RICKS

プロフィール

<初めてROCKS RICKSをご利用のお客様へ>


ROCKS RICKSシルバーは全て純銀(SV1000)で、銀職人MAROの手作りです(チェーンやパーツを除く)

<なぜ純銀なのか>
世間で販売されているシルバーアクセサリーはSV925という素材です

硬くて傷が付きにくいのが特徴で、11世紀にイングランド王が純度925と純度1000のシルバーを本位として採用したことが始まりです


私は何千年も前から、この地球上に自然に存在する純銀にこだわっています

私はその純銀に自然の力を練りこみ「身に着ける人を守る・身に着ける人に力を与えられる」銀守というものを創っている銀守師です

シルバー925や950は、強度を増すために銀に銅やニッケル等、銀以外の不純物を加え、人間が使い易いように作った合金です

アレルギー性が高い亜鉛やニッケル、パラジウムなど、様々な金属が混ぜ合わせられています


<銀職人としての魂>
人工的に作った銀では自然の力が宿らないと思っていますし、他の金属を混ぜると反射率が下がり、災避けや魔除けとしての銀守の効果が薄くなると考えています

純銀は傷つき易いですが、傷が付かない銀は銀守にできません

人も傷つきながら生きていきます
だから身に着ける金属も「一緒に傷付き守ってくれるもの」「生きているもの」しか銀守の素材に向かないと私の経験が教えてくれました

だから銀職人MAROが使う素材は純銀なのです


「銀と人間」の歴史を遡り、「銀」を人間が身に着けた理由は「お守り」としてでした

銀をお守りとした理由は、地球上の金属の中で一番の反射率を誇り、その鋭い光で災いや魔物を寄せ付けないからです

だからお守りにする銀は、不純物が入り反射率が落ちた「SV950」や「SV925」ではなく、不純物の入っていない「純銀(1000)」なのです


ファッションアクセサリーをお探しの方は他店へお回りください

純銀と共に生きていく覚悟のある方のみ製作を承ります

「魂と自然力が宿るシルバー」銀守は私にお任せください


私は歴史の原点に戻り、シンプルなデザインを刻み込んだ銀のお守りを作り続けたい 1つ1つ魂を込めながら

       MARO



<注意>
※ペンダントトップは全て、シルバーチェーンは別売りです

<金属アレルギー>
※金属アレルギーの方には、シルバーチェーンではなく、革ヒモにすることもできます(革ヒモの色は、生地、こげ茶、黒があります。工賃材料費込で税込2000円)

<オーダーメイド>
世界に1つだけ、あなたのための銀守を作ります
※オーダーメイドはこちらをご覧ください
http://store.shopping.yahoo.co.jp/rocksricks/


<サイズ直し>
※リングのサイズ直しは承っておりませんので、号数をよくご確認の上、ご注文ください(リングのご注文は5号〜27号まで。28号~30号は別途1000円)

<アフターケア>
※リングやトップの磨き直し、燻し直しは自社製品(ROCKS RICKS製)に限り、1000円でお受け致します(往復の送料はお客様負担)
※毎年7月と12月に開かれている銀職人MARO「ROCKS RICKS展」の会場に持参した方は、無料で磨きますので、そちらをご利用ください
★                  
★                         
<刻印>
オプションの刻印は下記のサイトをご覧ください


<納期>
全ての作品が手作りなので、1日に1~2作品しか作れません
プレゼント等、期日を指定したい方は、お早目にご注文をお願いします
個展前後等、繁忙期は2か月待ちになることもあります

<返品>
※受注生産でハンドメイドのため、不良品以外の返品はお受けできません

<個展>
※作品の現物をご覧になりたい方は、毎年7月と12月に個展を開いておりますので、そちらをご利用ください 個展情報は下記のサイトをご覧ください

<※ショップの評価は不要です>
多くの人の意思でROCKS RICKSというブランドの本質が隠れてしまいます

私はアーティストであり、仕入れをして販売する業者ではないので、多くを販売することより、感覚で理解してくれたお客様に作品を身に着けて欲しい

たとえそれが独りよがりだとしても、私は自分に正直な表現をしていきたい
★             MARO

新作情報や個展情報はこちらをご覧ください
http://store.shopping.yahoo.co.jp/rocksricks/

お知らせ

  • <イベント情報>
    ★ROCKS RICKS展★
    茨城県水戸市のK's Lively forestの一画に、銀職人MAROの作品が並びます

    目で見て、手で触って、「銀職人MAROの魂のこもった作品」の魅力を感じてください


    ROCKS RICKS展は毎年2回(7月と12月)あり、毎回新作発表をしますので、是非ご覧ください

    ※個展期間中はK's Lively forestに、銀職人MAROが常駐しております

    ※木曜日は定休日ですのでご注意ください

    ※個展中に限り、ROCKS RICKS製品をお持ちの方は無料で磨きをさせて頂きますので、ご持参ください


    銀職人MAROの作品は通常「ネットショップでしか、見たり買ったりできない」ので、「生で作品を見たり、気に入った作品があれば注文したり、そして銀職人MAROという人間に触れたりできる」、年に2回しかない貴重な機会を、是非、ご利用ください


    ※どなたでも、ご自由にご覧になることができます

    ※作品を見てもらうことが目的なので、個展中の販売はしておりません。
    気に入った作品があった場合はご注文をして頂き、後日に製作をして受け渡しとなります(ご来店or宅配便)



    <注意>
    個展中は貴重なものや、繊細な作品が並びますので、毎回、銀職人MAROの個展期間中に限り、活発な時期の小さなお子様の入店をご遠慮いただいております


    <個展場所>
    K's Lively forest

    茨城県水戸市三の丸2-1-18
    tel:029-353-8494
    E-mail:ks_bear_forest@yahoo.co.jp
    営業時間 11:00~20:00
    定休日 木曜日

    新作や銀職人MAROの情報はこちらからどうぞ
    http://store.shopping.yahoo.co.jp/rocksricks/




    <銀職人MARO、水戸市から感謝状を授与される>

    2014年9月1日に、銀職人MAROこと、ROCKS RICKS代表 山田正志が、水戸市から感謝状を頂きました

    授与の理由は、8年以上にわたり、水戸駅南口周辺の清掃活動と、夜の防犯活動による功績を認められたものです


    <銀職人MAROから全国のファンの皆様へ>

    「私が現在、好きな事を仕事として生活できているのは、全国にいるファンの方々のおかげです

    そして私は若い頃、自分の街を汚していました
    反省し、2006年にボランティアの会を立ち上げ、夜のゴミ拾いを通じて、街の環境美化と防犯に努めてきました

    その功績が認められ、今回、水戸市から感謝状を頂くことができました

    街に迷惑を掛けていた不良が、街に感謝される大人になれたということは、私の人間的な成長を表し、その成長を促してくれた環境と人々に感謝致します

    これからもブレずに自分の生き方を貫いていきますので、皆様、これからも、応援を宜しくお願い致します」


    ROCKS RICKS代表 銀職人MARO




    <新聞に掲載されました>
    銀職人MAROが9月1日に水戸市から感謝状を頂いた授与式の模様が、9月3日の茨城新聞に掲載されました



    <ラジオ出演情報>
    銀職人MARO、10月10日のラジオつくば6周年記念祭に特別ゲストとしてラジオ生出演しました

    <ラジオ出演情報>
    銀職人MARO、6月25日のラジオつくばの番組「つくば You’ve got 84.2(発信chu)!」に出演をさせていただくことになりました

    <ラジオ出演情報>
    銀職人MARO、5月11日のラジオつくばの番組「岡ちゃん社長の仕事するな!」に出演をさせていただきました

    <ラジオ出演情報>
    銀職人MARO、4月30日のラジオつくばの番組「つくば You’ve got 84.2(発信chu)!」に出演をさせていただきました
このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。