1. HOME
  2. 作家一覧
  3. DeerPark

プロフィール

 北海道は広く、その厳寒の大地にはいまだ大きな自然がたくさん残っています。自然に逆らうことなく、共に生きることを選択して、大きな恵みをいただきながら生きる人々がいます。
 DeerParkでは、そんな人々からのたくさんの協力を得て、北海道に生息する野生の蝦夷鹿を、鞣すところから作っています。生前の鹿は、野山でかけまわり、樹木にぶつかり、けんかをして日々を過ごします。ので当然、革には、たくさんの傷がついています。DeerParkではその傷を、あえて商品に残るよう制作しています。傷のひとつひとつが、鹿の生きた証として、いとおしく感じられるからです。
 野生の生活を尊び、そのすがすがしい生命をいただき、自然の恵みによって、豊かにくらしていく、 ”Deer Park”の持つ意味に多くの方が共感し賛同頂けることを願っています。
http://www.agra.co.jp/deerpark/

イベント

一覧へ

  • 札幌三人の革職人
    札幌三人の革職人
    開催予定 2018.10.31(水) 〜 11.06(火)

    札幌の三人の革職人による展示会です。 三者それぞれの魅力の違いが楽しめます。 DeerPark担当は毎日15時より会場におります。 お気軽にお越しください。

  • 蝦夷鹿ナチュラルvol.Ⅲ
    蝦夷鹿ナチュラルvol.Ⅲ
    開催予定 2019.01.29(火) 〜 02.03(日)

    ご好評いただいております。「蝦夷鹿ナチュラル」 vol.Ⅲとなって2019年お披露目です。 北海道の野生の蝦夷鹿皮を、鞣すところから 製作まで、やっているからこそできる、 野生ならではのナチュラルダメージを 楽しむあたらしい革製品の世界。 ふんわりした肌触りの心地良さと、軽さ、 タンニン鞣しのやさしさに触れてください。

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [ドル袋 12e]
    以前東京での展示会で拝見して素材感がいいなぁと思っていました。今回の作品はデザインも最高で、これからの経年変化も楽しみです!またよろしくお願いします!
  • ★★★★★
    [ソフト長財布 312]
    早速使っています☆ とてもやわらかいのですが、布のようにくしゃっとならず、 お札も小銭も出し入れしやすいです とてもとても気に入っています^^ ありがとうございました
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。