1. HOME
  2. 作家一覧
  3. bondlamp

プロフィール

bondlampはジュエリー作家ToshitakaMのショップです。

Toshitaka.M
JewelryDeva
bondlamp

という3つのデザインラインが軸となりbondlampは構成されています。

FBページ→https://www.facebook.com/Bondlamp
HP→http://j-deva.com(~2014/10.1の店名です)

「身につけた人のトレードマークになるジュエリー」
をコンセプトにピリっと利いたスパイスのようなジュエリーをデザインしています。

どのデザインラインも
ベースには日本人の美意識というものも大事にして制作しています。

杢目金をはじめ日本の伝統的な技術や合金を現代のジュエリーに取り入れ、特に海外で高く評価されており、アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、オーストラリアでも取り扱われています。

ダイヤモンドとプラチナというグレーのジュエリーよりも、カラーストーンを使ったカラフルなジュエリー制作を得意とし、ほとんどの作品は型を取らず小さな石枠まで地金から1点づつ制作しておりますので、細やかなご要望(オーダーメイド・リメイク)にも十分お応えすることが可能です。

bondlampでは様々な金属や石を使用致しますが、ただコストを下げるという目的の為だけの意味のない低品質の素材は一切使用致しておりません。


主な出展歴
・2011鎌倉芸術館 「SILVER 遊びの世界展」
・2012伊豆アンティークジュエリーミュージアム 「若手ジュエリー作家3人展」
・2013祐天寺アクセサリーミュージアム 「NewJewelryCreator展」
・2013 USA Seattle FACERE jewelry art gallery Solo exhibition
・2013 Canada Unionville modern art museum
・2014 Canada Toronto Fashion Exchange

お知らせ

  • bondlampのジュエリーを着用される際にご注意頂きたいこと。

    1.体質によって、かゆみ、かぶれを生じる場合がありますので、皮膚に異常を感じた時は、ご使用をお止めいただき専門医にご相談ください。

    2.力仕事や激しいスポーツをする時、就寝時や幼児の世話をする時など、身体に危害を及ぼす場合がございますので、ジュエリーの着用はお控えください。

    3.サウナ等高温の場所、あるいはスキー場等極寒地でのピアスなどのジュエリーの使用は、火傷、凍傷の原因となる場合がありますので、着用をお控えください。

    bondlampではジュエリーの製造にあたって、デザイン、製造工程の管理、素材の選択などに留意し、事故防止に十分注意を払っております。
    いつまでも当工房のジュエリーを身に着けていただく為にも、ご注意お願いいたします。

    bondlamp 前田

イベント

一覧へ

  • 糸島クラフトフェス
    糸島クラフトフェス
    開催中 2018.10.19(金) 〜 10.21(日)

    糸島に点在する物作りの工房が糸島の中心に集結。 作り手が売り手に変身する3日間。

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [Raw Dia Cube R…]
    シンプルでいて個性的、シックでとても美しい作品でした。服の色やスタイルも選ばず、それでいて全体の印象をワンランク上げてくれるようなジュエリーです。 大切に愛用させていただきます。丁寧な対応もありがと…
    photo
  • ★★★★★
    [重ね着けリング プレーン ホ…]
    つやけし感がステキです。ありがとうございました
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。