1. HOME
  2. 作家一覧
  3. 林まさみつ

プロフィール

1958年 名古屋生まれ、大分県別府市在住
竹かご製作者

自然との共生が
暮らしに自然を取り入れることが
心地いいと感じる人のために

手仕事でつくられたのものが
自然素材でつくられたものが
心地いいと感じる人のために

竹の素材感が
カゴの編み目の美しさが
魅力的だと感じる人のために
そういう人たちと共感でつながっていくために
高品質で丁寧で、シンプルな竹カゴ作りを
心掛けています

けはれ竹工房
http://kehare.com/
https://www.facebook.com/Kehareeama/

竹カゴづくりに興味を持ち始めたのは、20代の中頃です。竹カゴの美しさや、編み目の不思議さ、素材感に惹かれました。そして、もう一つの魅力は、国内で豊富に採ることができる材料で、モノづくりができるということでした。

「美しさと自然との共生」が僕にとっては竹カゴの魅力であり、価値です。もちろん、モノをつくるという純粋な喜びもありますし、他にも魅力はいろいろあります。

この国はモノづくりの国と言われてきました。国産の自然素材を使い、手仕事で道具をつくることは、モノづくりの原点です。こうしてつくられたさまざまな竹カゴが、生活の中で使われることは、自然と調和した美しい未来へとつながるのだと信じています。

安価というわけでもなく、特別便利な道具というわけでもない日本の竹かごですけれど、人間が幸せで美しい生活をおくるのには、ちょうどよい道具です。


林まさみつ略歴

1958  名古屋で生まれる
1982  名古屋芸術大学 美術学部 絵画科卒業
     自然食品関係に就職('85まで)
     現代美術の活動('80~'85)
1986  大分県立別府高等職業訓練校 竹工芸科卒業
1989  けはれ竹工房を始める
1992~各地で個展
1999~植物素材のみの花籠、草木染創作花籠の製作を始める
2001 草木染・竹バッグの製作を始める
2002~箸 えあまの企画を始める

************
けはれ竹工房 林まさみつ
〒874-0938
大分県別府市末広町5-25
TEL&FAX 0977-26-1570
kago@kehare.com
************

お知らせ

  • 2018展示会のお知らせ 

    1/16~27 えあま展 ナチュラルショップかわた(北海道・苫小牧市) かごクラフト、箸

    4/14~5/6 個展 小さなギャラリー庵(茨城県筑西市) 花籠、竹バッグ、かごクラフト、箸

    5/24~26 ちいさなかごと、ちいさな花の ちいさな作品展
    (前期) 矢部屋 許斐本家(八女市) 花籠、竹バッグ、かごクラフト、箸
    6/3~7 ちいさなかごと、ちいさな花の ちいさな作品展
    (後期) 草花ノ香リ(福岡・直方) 花籠、竹バッグ、かごクラフト、箸

    6/21~30 小さなえあま展 器と雑貨asa(札幌市) かごクラフト、箸

    6/27~7/3 個展 名古屋三越 栄店 8Fジャパネスクギャラリー 花籠、竹バッグ、かごクラフト、箸

    8/1~7 作品展 天満屋岡山店 5Fアートスペース 花籠、竹バッグ、かごクラフト、箸

    8/11~22 夏の暮らし展出品 ぶどうのたね(福岡・うきは) 竹かごクラフト、箸、カトラリー

    9/27~10/3 二人展 ほの国百貨店 7F美術画廊(愛知県豊橋市) 花籠、竹バッグ、かごクラフト、箸

    12月 えあまコーナー展 KIZOW(岡山・津山市) かごクラフト、箸

購入者の声

一覧へ

  • ★★★★★
    [竹・自然塗料箸 19.5cm…]
    リピートです。娘に会うサイズのお箸がナカナカなくてこちらのお箸にようやく出会いました。 とても使いやすいということです。
  • ★★★★★
    [竹・自然塗料箸 06-22い…]
    写真で見ていたよりも繊細で色も落ち着いていて贈る相手も喜んでくれると思います。こちらを頼んで良かったです。
    photo
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。