1. HOME
  2. 作家一覧
  3. epo*笑歩

プロフィール

子供の頃、手芸好きの母の影響で編み物と出会う。20代半ば頃から製図などを学び本格的に編み始める。その後、結婚・出産など色々ありで編むペースはゆっくりゆっくりに・・・。それでもやっぱり編み物が好きでした。ある時、子供とよく遊びに行っていた水族館にいるクラゲを突然作りたくなり、それが「kulala」が誕生するきっかけとなりました。水族館で見るクラゲは、とてもキレイで神秘的。そんな所が大好きなのですが、epo*笑歩のkulalaは季節ごとにepo*笑歩の勝手なイメージで色を変え、60色ほどいます。たくさんのkulalaを多くの皆さんに見てもらいたい、身近に感じてもらえたら・・・。との思いから、ストラップとして販売することを決めました。そしてこれから、少しずつ新しい作品も編んでいきたいです。私自身「色」によって楽しい気持ちになることが多い気がするので、たくさんの色を前にワクワクしながら編むのが好きです。
epo*笑歩が編んで生まれた作品を楽しく使って頂けたら・・・。と思っています。どうぞよろししくお願いします。

1995年 日本編み物文化協会手編み講師資格取得
1996年 日本編み物文化協会手編み指導員資格取得
1998年 日本編み物文化協会魔法の一本針インストラクター登録
2009年 kulala発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
このページのTOPへ

パスワードを忘れた方はこちら

ログインできない場合はこちら

携帯のメールアドレスにて登録される場合は、
ドメイン iichi.com より受信できるよう、
メール設定の見直しをお願いします。ドメイン指定受信について
iichiの利用規約およびプライバシーポリシーをお読みいただき、
同意される方のみ「同意して会員登録する」ボタンを押してください。