キャンペーン実施中【11%OFFクーポンプレゼント】
毎日使い、育てる革小物。
何気ない日々の記憶を刻んでいく。

編集後記

毎日相棒のように一緒に過ごす鞄があります。黒色のA4サイズが入るくらいの、もう20年以上使っている革の鞄です。当時少しずつ貯金をして背伸びして購入した牛革の鞄。社会人一年目の時からずっと一緒で、楽しい時も大変な時も共に過ごし今でも現役です。何十年も使うと持ち手や紐が壊れたりもしますが、その都度職人さんが綺麗に直して下さり、革のものは一生ものだと思います。この鞄を見るたびに色々な思い出がアルバムをめくるように思い出されます。
次回予告 配信日 2022.5.8

次回のiichi通信は「初夏のアクセサリー」をテーマに、季節の装いに合わせたいアクセサリーの作品を集めてお届けいたします。どうぞお楽しみに。

iichi通信バックナンバー

2022.5.1
小さな世界。
2022.4.27
初夏色のテーブル

おすすめ特集

配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。