繊細で色とりどりの刺繍。
装いや暮らしのアクセントに。

編集後記

普段の暮らしの中で使うものは、作り手の温もりが感じられるものが好きです。アクセサリーや小物なども作家さんがひとつひとつ作るものを選びます。特に刺繍は細やかな世界で色とりどり。小さな小物の中に絵を書くように施された刺繍の作品に出会うと嬉しくなります。目につくところにお気に入りのブローチを飾り、ワンピースにつけたりシャツにつけてみたり。時々おうちの中でもつけて楽しんでいます。
次回予告 配信日 2021.6.23

次回のiichi通信は「初夏のインテリア」をテーマに、インテリア小物などの作品を集めてお届けいたします。どうぞお楽しみに。

iichi通信バックナンバー

2021.6.16
夏に向かうおしゃれ
2021.6.13
花と緑と

新しい特集コンテンツ

配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。