暮らしに寄り添い、馴染む木のもの。
木の温もりを感じながら暮らす。

編集後記

家の中をぐるっと見渡すと家具や食器、小物など木のものが気がつくと集まりました。暮らしの中にあると落ち着く素材の一つです。食器棚は祖母が使っていた古いものです。もう何十年も経っているはずなのに壊れることなく今も大活躍です。ひび割れたりしないように時々メンテナンスも必要ですが、色もどんどん変化し自分たちの暮らしに馴染んでいます。大切にこの先も長く使いたいです。
次回予告 配信日 2021.1.17

次回のiichi通信は「冬の装いとブローチ」をテーマに、ワンピースやブローチなどの作品を集めてお届けいたします。どうぞお楽しみに。

iichi通信バックナンバー

2021.1.10
日常を彩る装い
2021.1.6
飾るように暮らす
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。