使うことで暮らしに馴染む革のもの。
大切にこの先も一緒に。

編集後記

新しい年の始まり。本年もiichiをどうぞよろしくお願いいたします。今年も自分にとって良い年になるように身の回りのものもお気に入りのものを揃え心地よく過ごしたいですね。私は昨年から手帳のカバーを革のカバーにしてみました。プライベートでも仕事の予定でもペンを使って書くことが私は好きなので、手帳はお財布と同じくらい毎日使うもの。その時間を更に豊かなものになればいいなと思い革のカバーを新調しました。まだまだ新品で鞄の中でも緊張した様子。でもこの先何年も何十年も大切に使えばきっと私の相棒のような存在になると思い、その日が今から楽しみです。
次回予告 配信日 2021.1.6

次回のiichi通信は「飾るように暮らす」をテーマに、オブジェやインテリア小物などの作品を集めてお届けいたします。どうぞお楽しみに。

iichi通信バックナンバー

2020.12.27
手仕事の道具
2020.12.23
新しい空気を迎える
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。