身近なものこそ、こだわりのものを。
毎日を心地よく過ごすための定番。

編集後記

誰にでも自分の定番はきっとあるはずです。食周りのもの、お洋服、家具など。身近な定番のものこそ素材や形にこだわって長く暮らしを共にしたいと思います。好きなものはいくつになっても変わらなく、大切な日に着る白い丸襟のシャツやどんな服装にもピタリと寄り添ってくれる革の鞄、何年も一緒にいる赤い手帳、かけても金継ぎをしながら毎朝を共にするマグカップ。そこにあるだけでなんだか落ち着く私の定番。定番のものこそ長く使えるお気に入りを見つけたいですね。
次回予告 配信日 2020.9.13

次回のiichi通信は「育てる木のもの」をテーマに、家具や木工の作品を集めてお届けいたします。作り手の方からの新作もお待ちしています。どうぞお楽しみに。

iichi通信バックナンバー

2020.9.6
秋を迎える、食卓
2020.9.2
使い続けたい革小物
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。