生活の中にある、木のもの。
木とともに日々を過ごす。

編集後記

ふと見渡すと私の暮らしの中には木の素材が溢れています。キッチンで使う道具や日々食卓に並ぶ器やスプーン、お弁当箱に仕事机。どれも側にあると何だか落ち着く存在です。何年か前に木の大きなパン皿を購入しました。その時はまだ色も若くキッチンでは新人さんの顔をした器。食事の時や、友人が遊びにきた時に使ったり、時々気が付いた時にオイルを塗りメンテナンスをし、今では艶が増しいい色に。自分の暮らしに馴染んだ色を見ると何だか嬉しくなりますね。これからも長く大切に使いたいものです。
次回予告 配信日 2020.5.24

次回のiichi通信は「朝のはじまりはキッチンから」をテーマに、キッチンで使いたい道具などの作品を集めてお届けいたします。作り手の方からの新作もお待ちしています。どうぞお楽しみに。

iichi通信バックナンバー

2020.5.17
青と白の空
2020.5.13
風景をつくる器や道具
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。