鏡の前に立って、お気に入りをひとつ。
毎日をすこしだけ、特別にしてくれるもの。

編集後記

今日のお夕飯は何にしようかなと、お野菜売り場を見ていると、栗やレンコン、早生みかんが並んでいました。いつの間にか夏野菜が終わりに向かい、秋の味覚、秋の色が並び始めていて季節の移り変わりの早さにびっくりします。実りの秋、まさにその通り。毎年、まずは出始めの栗で渋川煮を作るのが、私の秋の台所仕事です。ゆっくり時間をかけて何も考えずにただひたすら栗と向き合う。今年もそんな季節がやって来ました。
次回予告 配信日 2019.9.25

次回のiichi通信は「手帳の準備をはじめよう」をテーマに、手帳作りが楽しくなるような文房具を集めてお届けします。作り手の方からの新作もお待ちしています。どうぞお楽しみに。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。