自然が育てた木々たちから作りだされた木の作品。
近くに置いて深呼吸すれば、心がほぐれるはず。

編集後記

iichi通信を作りながら、私と木のことを考えてみました。私の通っていた小学校は校庭をぐるりと囲むように木とひまわりが植えてありました。ひまわりの種は、私たちのおやつになって、木々たちは私たちの展望台でした。友達とそれぞれ自分の木を決めて、中休みには「私の木」にスルスル登りました。木と一緒に育った小学生時代を思い出して、木登りしてみたいと思い立っていますが、きっとスルスルは登れなさそうなので、イメージだけで楽しみます。
次回予告 配信日 2019.3.3

次回のiichi通信は、「おめでとうをあなたに」をテーマに、新生活の贈り物特集をお届けいたします。
作り手の方からの新作もお待ちしております。どうぞお楽しみに。
配信停止をご希望の方はこちらよりお手続きください。